顎関節症

顎周りの筋肉に関連した障害で、口が大きく開けられない、ゴリゴリと異音がするなどの症状が現れます。痛みがある場合は痛み止めで対処するほか、噛み合わせの悪さによって起こっている場合はマウスピースを作成することがあります。